伊達な学び旅

顔晴れ塩竈 藻塩作り見学

がんばれしおがま もしおづくりけんがく

カテゴリー
歴史・文化
エリア
塩竃市

※写真に関してはフリー画像のため自由にご使用ください

土地に語り継がれる伝統的な製塩法で炊き上げる塩づくりの工房を見学。

塩づくりは塩竈の地名の由来となったこの土地の歴史です。塩土老翁神(しおつちおじのかみ)がこの地を訪れ人々に伝えたとされる塩づくりは、塩竈神社の末社である御釜神社に藻塩焼神事として伝承されています。
顔晴れ塩竈の塩工房では、この地に語り継がれる製塩法にならって海水をじっくりと炊き上げていきます。職人が丁寧にアクを取り、手間暇かけて炊き上げる塩づくりの様子をご覧になれます。釜から立ち上る湯気と塩の香りが昔の塩づくりの風景に思いを巡らせる一助となるでしょう。藻塩と土地の文化を合わせて味わいお楽しみください。(火入れの状況により見学できる内容が変わります。詳しくはお問い合わせください。)

基本情報

住所 宮城県塩竈市港町二丁目15-9
問合せ先 合同会社 顔晴(がんば)れ塩竈
電話番号 022-365-5572
FAX 022-361-3370
駐車場 なし
受け入れ時期(営業日) 通年
休園日 土日祝日
受け入れ(営業)時間 9時~17時
所要時間 約30分
受け入れ人数 10名~20名 (要相談)
雨天時対応 可能
準備品等
持ち帰り品等
アレルギー対応 対応なし
バリアフリー対応 一部対応
アクセス 仙台東部道路 仙台港北ICから塩竈方面へ約15分
料金 特になし
E-mail info@mosio.co.jp
公式ホームページ http://mosio.co.jp/

周辺マップ

伊達ざんまいトップに戻る