伊達な学び旅

東北大学総合学術博物館(理学部自然史標本館)

とうほくだいがくそうごうがくじゅつはくぶつかん(りがくぶしぜんしひょうほんかん)

カテゴリー
自然
エリア
仙台市

※写真に関してはフリー画像のため自由にご使用ください

地球と生命の歴史を学ぼう

地球は46億年前に誕生し、38億年前に出現した生命とともに、その姿を大きく変えてきました。
地球が変動して生命の生息環境を変化させる一方、生命も地球環境に変化を及ぼしてきました。
そんなダイナミックな地球が生んだ様々な産物がこの博物館に集められています。
地球の変遷を記録している岩石や鉱物、生命の進化の証拠となる化石、地球環境の指標となる現生生物といった60万点を超える標本が、大学創立時から続く地球科学の研究に伴って蓄えられており、そのうち約1200点を常設展示しています。
また、考古学や金属学、化学などの他の様々な学問分野の貴重な資料も紹介しています。

基本情報

住所 〒980-8578 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
電話番号 022-795-6767
FAX 022-795-6767
駐車場 大型バス駐車場 1台 / 普通駐車場 10台
受け入れ時期(営業日) 年中
休園日 月曜日(祝日の場合は祝日明け)、お盆*、年末年始*、電気設備点検日(例年夏期の土曜か日曜の1日)* (*ホームページで告知)
受け入れ(営業)時間 10:00~16:00
所要時間 30分〜60分
受け入れ人数 〜40名
雨天時対応
準備品等 特になし
持ち帰り品等 特になし
アレルギー対応 不可
バリアフリー対応 車椅子で移動可、車椅子対応トイレ有り
アクセス <仙台市地下鉄>仙台市地下鉄東西線「青葉山駅」で下車(仙台駅より乗車時間9分)北1出口より徒歩3分。      <るーぷる仙台>JR仙台駅西口バスプール16番のりばより乗車。「理学部自然史標本館前」で下車。所要約30分                   <車>東北自動車道仙台宮城インターチェンジより、仙台市街方面へ向かい、仙台西道路青葉山トンネルを仙台城跡方面に出て、右折2回、大橋を渡る。距離約8km、所要20〜25分。
料金 大人150円、小・中学生80円 ・20名以上で団体料金(大人120円、小・中学生60円)
E-mail joho@museum.tohoku.ac.jp
公式ホームページ http://www.museum.tohoku.ac.jp/

周辺マップ

伊達ざんまいトップに戻る