伊達な学び旅

せんだい3.11 メモリアル交流館

  • 防災・減災学習
  • 仙台市
あの日の記憶と経験を未来につなごう
せんだい3.11メモリアル交流館は、東日本大震災を知り学ぶための場であるとともに、津波により大きな被害を受けた仙台市東部沿岸地域への玄関口でもあります。
震災被害や復旧・復興の状況などを伝える常設展と、東部沿岸地域の暮らし・記憶など様々な視点から震災を伝える企画展で構成された展示や、交流スペース・スタジオではワークショップ等の催しも行われます。校外学習等で見学の際には、屋上庭園での昼食や、スタジオでの見学の振り返りなども可能です。

基本情報

住所 〒984-0032 宮城県仙台市若林区荒井字沓形85-4
問合せ先 せんだい 3.11メモリアル交流館
電話番号 022-390-9022
FAX 022-353-5710
駐車場 近隣の有料駐車場をご利用ください
受け入れ時期(営業日) 下記を除く
休園日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日(土日・祝日除く)、年末年始、その他臨時休館あり
受け入れ(営業)時間 10:00~17:00
所要時間 30分~60分
受け入れ人数 40名位まで(要相談)
バリアフリー対応 エレベーター利用可能
アクセス 地下鉄:東西線仙台駅から荒井行で13 分 車:仙台東部道路 仙台東ICより5分
料金 無料
E-mail office@sendai311-memorial.jp
公式ホームページ http://sendai311-memorial.jp/

周辺マップ

「伊達な学び旅」とは

ABOUT

宮城県・岩手県・山形県にまたがる10市町エリアでの教育旅行を
「伊達な学び旅」としてご紹介しています。
東日本大震災の被災地ならではの防災学習や、
東北各地の歴史・文化体験
海・山といった豊富な自然を活用したアクティビティや、
SDGs学習など、
教育旅行に適した多様なコンテンツがあり、これらを組み合わせることで、
バランスのとれた収穫の多い教育旅行を実施できます。